So-net無料ブログ作成
検索選択

ナポレオンの村4話感想!人口倍増に婚活イベント?川がテーマ! [ナポレオンの村]

ナポレオンの村第4話を観ました。遅めのアップですいません。
 

滝壺レストランも軌道に乗り、浅井(唐沢寿明)さんは次に村の人口を増やすにはどうしたらよいかを考え、婚活イベントを企画しました。
 

人口の増減について客観的に考えてみます。
 

神楽村が、限界集落になってしまったのは、人口が減ってしまったからです。人口が減った原因は、村を離れて行ってしまった人がいるということと、子供が少ないからです。
 

少子化の問題は神楽村だけに限ったことではなく、日本全体の問題でもあります。
 

結婚した若い夫婦が子供をたくさん生めば増えるし、不妊で悩んでいる夫婦が不妊治療がうまくいき、お子さんができれば人口が増えます。
 

そして、もうひとつの方法がそもそも独身者が夫婦になれば子供ができる可能性が出てきます。
 

最後の方法を浅井(唐沢寿明)さんは神楽村で選択し婚活イベントを企画しました。
 

婚活イベントはテレビでもよくあるので誰でもイメージが浮かぶと思いますが、神楽村の場合は、目的に神楽村に来てもらわないといけないので、田舎である神楽村を気に入ってもらわないといけません。
 

ということは、婚活イベントを通して、神楽村と村の人々のよさを理解してもらわないといけません。
 

そこで、浅井さんはいろいろと企画しました。
 

前回企画しうまくいっている滝壺レストランでの食事はもちろんですが、今回は神楽村の自然の中でも川のよさをうまくアピールしていました。
 

川の上のつり橋を渡る企画、川をボートで下る企画。川のよさを通して、ハプニングがよい方向に転び、初めてとしては、成功と評してよい結果にこぎつけました。
 

こういうドラマをきかっけにして、少子化問題についていろいろ考え、何か企画し行動に移していきたいものです。
 

次回は神楽村の負の遺産をプラスに変えてしまうようです。楽しみにしたいと思います。
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました