So-net無料ブログ作成
検索選択

僕らの時代0927感想!お笑い芸人から見たブラマヨの評価! [僕らの時代]

2015年9月27日日曜日朝7時からの僕らの時代を観ました。記事にするつもりはまったくなかったのですが、あまりに心に響いた世界があったので、書くことにしました。
 

今回は東野幸治さんと博多華丸・大吉の大吉さんとブラックマヨネーズの吉田さんが出演していました。
 

トークの中で一番印象に残ったのが、東野幸治さんと博多華丸・大吉の大吉さんからブラックマヨネーズへのコメントでした。
 

ブラックマヨネーズはコンビが出来上がり過ぎていて、バラエティーでからみきれなかったりつっこみきれないと言っていました。
 
 
ブラックマヨネーズの吉田さんを突っ込もうとすると必ず小杉さんと比較されてしまうからから突っ込むのをやめてしまうのだそうです。
 

バラエティーの中での会話がブラックマヨネーズの二人の間で完結してしまうので広がらないのだそうです。
 

東野さんや大吉さんだけでなく、みんなそう思っているのだそうで、それを吉田さんは知らなかったそうです。
 

さらに印象深かったのが、吉田さんのコメントです。
 

ブラックマヨネーズは、必ずテレビに出演したら、そのあと二人で本音で反省会をするのだそうです。
 

それを出演ごとに話し合っているというのですから、ある意味すごいコンビだとは思います。
 

しかしながら、その努力がバラエティーで裏目に出ていたというのですから、びっくりです。
 

また、吉田さんの東野さんへのコメントもあまりに的を得ていてすぎてびっくりです。
 

東野さんの目に対するコメントのことなんですが、眼がビー玉みたいで、人間不信の目をしているという表現が冗談ではなく、リアルすぎて、おかしかったです。
 

吉田さんの東野さんの目に対するコメントは、東野さんのおいたちにまで話題が発展してしまい、かなり深堀りした話題になっていきました。
 

三人のトークを通して新しい発見のあったひとときでした。
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました