So-net無料ブログ作成

CRISISクライシス8話感想!潜入捜査官の給料は? [CRISIS]

クライシスもいよいよクライマックスに入ってきた感じですね。

潜入捜査官として宗教団体に潜入していた石田ゆり子扮する林婦人のご主人からテロの情報と引き換えに潜入捜査を止めたいという申し出があり、了承した西島たちだったが、教団に林ご主人が潜入捜査員だったことがバレていました。

バラしたのが誰かといえば、林の奥さん(石田ゆり子)だったというのですから、びっくりです。

無事林ご主人公を救出しましたが、身の安全を守るために石田ゆり子は海外に住まわされることになりました。

あれ!これでこのドラマの中での石田ゆり子と西島の関わりを描くストーリーは終わりなのでしょうか?

ちょっと物足りなさを感じるのは筆者だけでしょうか?

石田ゆり子と西島の関わりがまだまだ観たいと思わされた第8話です。

もう一点印象に残ったのが潜入捜査官の潜入することによって精神的限界に陥る精神世界です。

ここまでして潜入する仕事を人間はいくらならオーケーできるのでしょうか?

ヤフー知恵袋で調べてみましたら、ロシアに亡命したスノーデンさんが諜報活動をしていたときの月給が2000万円と書かれていました。

年間にしたら1億円以上になりますね。

クライシスは潜入捜査についてさらにどこまで掘り下げることができるのでしょうか?

まだまだ目が離せません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。