So-net無料ブログ作成
検索選択
メレンゲの気持ち ブログトップ
前の1件 | -

メレンゲ0719玉木宏と大塚愛との嫌いなものと武田久美子の健康法! [メレンゲの気持ち]

2014年7月19日土曜12時からメレンゲの気持ちを観ました。
 
 
玉木宏と大塚愛の嫌いなものが印象的でした。玉木宏は、スイカやメロン、野菜の茗荷、フラミンゴ、お風呂が嫌いだそうです。シャワーはなんとかがまんして、サウナが好きなのだそうです。
 
 
フラミンゴが嫌いな理由は、茗荷に似ているかとの事。嫌いな理由をひとつ一つ分析してみたいところです。
 

フィンランドとか北欧三国などでは、サウナが当たり前ですよね。風呂よりも、シャワーがいいなんて、日本人の文化的な背景の人ではないように感じしまいます。
 

ご本人の見解としては、お風呂はボーッとするので、いやなのだとか。
 

スイカやメロンの嫌いな理由はおっしゃってなかったですね。かなり変わってる性格だと思います。
 

大塚愛さんがさくらんぼが嫌いだったというのは、びっくりでした。味がだめなようですね。ただ、唯一食べられるさくらんぼの品種があって、佐藤錦というのだそうです。かなり甘いみたいで、このさくらんぼだけは食べられるのだそうです。
 

まさかあんなさくらんぼの名曲を歌われている方が、お好きでなかったとは、、、。そうそう、結婚されて、雰囲気ががらっと変わられていらっしゃったのも印象に残りました。
 
 
武田久美子さんも、45歳というのにお若くてきれいでした。その若さの秘訣を公開してくれていました。
 

とにかく唾液を出すようにすることだそうです。唾液が出ているとなぜいいのか、何か説明していたように思いましたが、もしかしたら聞き逃したかもしれません。
 

少し調べてみましたら、唾液には若返りのホルモンが分泌されるのだそうです。(参照:ブログ人)
 

武井さん曰く、耳の後ろに唾液のツボがあって、そこを押すと唾液の分泌が良くなるとの事です。
 

よく噛むところから始めて、唾液が出るようにしたいですね。
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - メレンゲの気持ち ブログトップ