So-net無料ブログ作成
検索選択
ごちそうさん ブログトップ
前の1件 | -

ごちそうさんの西門希子役で高畑充希の焼き氷の歌声がよかった! [ごちそうさん]

2013年11月29日金曜日放送のごちそうさんの中で西門悠太郎の妹、西門希子さんは、シャイな性格で、歌をみんなの前で歌うなんてできるような人ではなかったんですが、主人公のちーねーちゃん(め以子)の頑張りの気持ちがじわーっと伝わってきて、勇気を出して、焼き氷屋さんの宣伝の歌を歌いました。
 

この歌声がほんとによかったです。その西門希子役で出演されているのが、高畑充希さんです。
 

ごちそうさんで西門希子さんを演じているときには、正直あまり印象に残りませんでした。焼き氷の歌声を聞いて、イメージがまったく変わりました。物語の中としても、一大転換の場面ではあるのですが、、、。


声の質がなんとも魅力的と言ったらいいのでしょうか?聞く人に癒しや安らぎを与えてくれる声質という感じがします。
 

何度も聞きたくなる声をしてると思いました。
 

高畑充希さんが気になって調べてみると、やはり同じように高畑充希さんの声に魅かれていた方がいらっしゃいました。
 

コブクロの小渕健太郎さんです。2007年に、高畑充希さんの声が気に入ってしまって、初めての新人プロデュースとして手掛けることになったそうです。
 

最初のシングルは小渕健太郎さんですが、2枚目のプロデュースは川嶋あいさん、3枚目は竹内まりやさんですからすごいですね。びっくりです。
 

さらにアルバムでは、公募した詞を取り入れながらご自分で作詞された曲も含まれているそうです。
 

そうそう歌は、みつきという名前で歌われています。
 

焼き氷の歌がきっかけで、みつきさんの曲を聞いてみました。夏のモンタージュもよかったですが、特に個人的には星めぐりの歌がよかったです。宮沢賢治が作詞作曲された曲です。
 
 
 

みつき(高畑充希)さんって、焼き氷の歌といい星めぐりの歌といい、童謡ではないんですが、ちょっとだけ童謡っぽい歌がすごい合う感じがします。

ちょっとはまりそうです。
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - ごちそうさん ブログトップ