So-net無料ブログ作成
スモーキングガン ブログトップ
前の1件 | -

スモーキングガン1話感想!西内まりやの尻と足の強調の思惑は? [スモーキングガン]

2014年4月9日水曜22時にフジテレビでスモーキングガン第1話が放送されました。
 

科学によって決定的証拠を見つけていくドラマなわけですが、第1話は西内まりや扮する石巻桜子が主人公のストーリーでした。
 

石巻桜子(西内まりや)が痴漢に合い、犯人と間違えられた人の無実を流田(香取慎吾)が証明するところからストーリーは始まりました。
 

科学的に決定的証拠を見つけるのも興味深かったですが、西内まりやさんの映し方にかなり力を入れていらっしゃったのかなという印象を受けました。
 

演出の方なのか、プロデューサーの方なのか定かではありませんが、後ろ姿からの映像が多かったように感じました。
 

後ろ姿からの映像ですから、髪、背中、お尻、脚の映像ということになります。
 

バニー姿も含め、ストーリ全体に、西内まりやさんの特にお尻と脚が強調されていたように思いました。
 

第一回放送の隠れたメインテーマが西内まりやさんのお尻と脚だったようにお見受けしました。
 

確かに素敵な後ろ姿だったと思います。
 
 
また、科学的に証拠を見つけていくドラマとして、勉強になったのが、痴漢でないことを証明する方法が提示されていたことです。
 

痴漢の冤罪は多いと聞きます。痴漢してないことを証明するのはかなり大変のようで、痴漢と間違えられたら、逃げなさいとアドバイスしている弁護士も多いそうです。
 

このドラマで描いていた方法で痴漢の冤罪が証明されていけばいいなと思いました。犯人も特定できますしね。
 

今後どんな証拠の特定の仕方が出てくるのか?また、スタッフの方々が、西内まりやさんなどを中心にどういう映像で美しく表現していくのか、楽しみにしていきたいと思います。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - スモーキングガン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。