So-net無料ブログ作成
弱くても勝てます ブログトップ

弱くても勝てます1話2話感想!ニノかっこいい!純架を好きになる! [弱くても勝てます]

2014年4月12日と19日の土曜日21時から弱くても勝てますが放送されました。
 
 
1話だけで書きたかったのですが、1話2話をまとめて書かせて頂きます。1話を観て一番印象に残ったが二宮かっこいいなーということでした。
 
 
嵐のメンバー全員が参加するバラエティー番組やトーク番組の中で見せる二宮とは違った一面を見ることができました。
 

素直にかっこいいと思える感覚がありました。二宮の容姿を見てかっこいいと思ったわけではなく、二宮演じる田茂青志をかっこいいと思えました。
 

あまちゃんに出演されていた俳優さんが多く、親しみやすいところもありますね。有村純架のお母さんを演じる薬師丸ひろ子のわたしの勘!と言いながら手を頭のところで捻るシーンも楽しませてくれています。
 

2話についてですが、白尾(中島裕翔)は野球の強豪堂東学院からスカウトされていたのに、それを断って弱小城徳高校に入学した理由は、樽見柚子(有村純架)が好きだったからでした。
 

しかしながら、樽見柚子(有村純架)が好きなのは赤岩公康(福士蒼汰)でした。現在高校生くらいの男の子にとっては、樽見柚子(有村純架)のような女子が身近にいたら絶対好きになってしまうでしょう。
 

中年の男性であれば、昔あんな子がいて、好きだったけど、告白できずに、同窓会で初めて伝えたとか、そういった思い出をドラマを観ながら思い出したりした方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 

有村純架さんもいい味出してますね。麻生久美子のあのミニスカスタイルも似合ってますし、いろいろ個別に取り上げていきたいテーマ盛りだくさんです。
 

○○はではなく、○○がのがが重要だという田茂の指導も興味深かったです。
 

毎週楽しみにしたい気持ちの沸いてくるドラマの一つだと思います。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
弱くても勝てます ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。