So-net無料ブログ作成
若者たち2014 ブログトップ
前の1件 | -

若者たち2014感想6話!長澤まさみの歌うリサ・ローブのステイがいい! [若者たち2014]

2014年8月20日の若者たち2014の第6話を観ました。


ひかり(満島ひかり)は、苦しいときに支えてくれたのが、新城(吉岡秀隆)で、不倫の関係になってしまった。


そして、誰かが、新城(吉岡秀隆)とひかり(満島ひかり)のデートの写真を撮って、新城(吉岡秀隆)の奥様の美穂(斉藤由貴)さんに送りつけたやつがいました。


リサ・ローブのコンサートに二人で行こうとしていた新城(吉岡秀隆)とひかり(満島ひかり)のところに、妻の美穂(斉藤由貴)が突然上京してきた連絡が入り、コンサートには行けなくなってしまいました。


途中省きますが、新城(吉岡秀隆)とひかり(満島ひかり)と妻の美穂(斉藤由貴)の修羅場を迎えます。旭(妻夫木 聡)が間で、とひかり(満島ひかり)をかばおうとしたシーンも入っていますが、、、。


このリサ・ローブのステイは、新城(吉岡秀隆)と妻の美穂(斉藤由貴)との間の付き合い始めた思い出の曲でもあり、新城(吉岡秀隆)とひかり(満島ひかり)の間においても、思い出の曲になっています。


リサ・ローブのステイという曲がとりなす、複雑な人間模様、、、。


ひかり(満島ひかり)が、一番きらいな曲だと言い放って、多香子(長澤まさみ)にリクエストが、リサ・ローブのステイという曲で、長澤まさみがギターの弾き語りで聞かせてくれました。


他の人が歌っているのかなと思うほどうまくて、聴き応えがあって、びっくりしました。

ちょっと調べてみるとリアリティ・バイツという映画の中で使われた曲で、それがきっかけで、大ヒットした曲だそうです。


失恋の曲ともとれる歌詞でもありますが、ステイというのは、そばにいてほしいという恋慕う気持を表現しているようです。


恋愛を歌う素敵な歌であることは、間違いないですし、メロディーもいいですね。


当ブログでもその曲を紹介させていただきます。




            
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - 若者たち2014 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。