So-net無料ブログ作成
検索選択
花燃ゆ ブログトップ
前の1件 | -

花燃ゆ2話感想淋しい人と淋しい人が出会ったらいいことがある! [花燃ゆ]

2015年1月11日の花燃ゆ2話を観ました。
 

1話もすでに観て、感動しました。ふみの一人じゃないよと伊之助に伝えた一言で泣けました。
 

2話でも、一人じゃないよの続きと思えるような言葉が印象に残りました。
 

淋しい人と淋しい人が出会ったらいいことがあるんやというふみが伊之助に伝えた言葉がじーんときました。
 

また、伊之助の父は、医者なのに、なにやら訴えたことがあったわけですが、最後は自害で訴えられました。
 

そのことを伊之助が振り返り、父が一人でなく、友がいたらどうだったろう?と考えたシーンがありました。
 

脚本家の方の体験からなのか、このドラマのテーマにしているのか、一人、一人じゃない仲間みたいなことを中心に描こうとされているのが1話と2話で伝わってきました。
 

映像やバックミュージックから伝わってくるものが、ドラマというより映画のようで、クオリティーの高さを感じます。
 

ふみの兄弟や兄弟の仲間を思う気持ちがどう描かれていくか楽しみにしたいと思います。
 
 

タグ:花燃ゆ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - 花燃ゆ ブログトップ