So-net無料ブログ作成
検索選択
医師たちの恋愛事情 ブログトップ

医師たちの恋愛事情8話! 見通し!三角関係で誰も傷つかない方法? [医師たちの恋愛事情]

2015年5月28日22時からフジテレビで、医師たちの恋愛事情第8話が放送されます。
 

守田春樹(斎藤工)医師が担当の患者、近藤千鶴(石田ゆり子)医師の担当の患者、高橋宗太郎(平山浩行)医師の担当の患者の3人とも手術を受けたくないという共通点の問題を抱えたストーリーのようです。
 

この課題を解決していくために、この医師たちが奮闘していくのだろうと思います。
 

患者の治療に向かう物語と共に、医師たちの恋愛模様が実に複雑にすすんでいっています。
 

この恋愛模様がどうすすんでいくのか、勝手に予想してみたいと思います。
 

まず一番気になるのは、市川友子(板谷由夏)さんの旦那の演じる水橋研二さんと仁志祐介(伊原剛志)医師の三角関係です。
 

市川友子(板谷由夏)さんは、旦那さんとの間に子供を作ろうと努力もしていたわけですが、仁志祐介(伊原剛志)さんとも不倫をしているというなんとも複雑な女性でございます。
 

ご主人との間に子供を作ろうとしながらも、愛し合ってくれないからなのでしょうか?一般的な価値観でないように見えますが、実際には、旦那さんが愛してくれなければありえる行動のように思います。
 

結局旦那さんとの間には子供ができずに、仁志祐介(伊原剛志)さんとの間に子供を宿してしまいましたね。
 

この事実を知ったご主人は、最初自分たちの子として育てようと考えましたが、途中心変わりして、やっぱりおろそうと言い出しました。
 

また、仁志祐介(伊原剛志)さんの奥様と奥様のお母さんも怒りながらも、引き取って自分たちの子として育てたいといい始めましたね。
 

この後の展開がどうなるのかです。
 

仁志祐介(伊原剛志)さんと奥様が子供引き取ることになれば、この重大な難問に対して、誰も傷かずに問題を解決することができます。
 

そのような展開で終わっていくのか、さらに違った結末を準備されているのでしょうか?違った展開で一番考えられるのは、それぞれの夫婦が別れて、市川友子(板谷由夏)さんと仁志祐介(伊原剛志)さんがいっしょになっていくことでしょう。
 

愛し愛されることを中心に考えれば、仁志祐介(伊原剛志)さんと市川友子(板谷由夏)さんがいっしょになるべきでしょう。
 

ただ、日本社会の風習からすれば、愛がなくても当然先に結婚した二人の関係が大切にされるでしょうから、世間体を考えて、このままみんなが傷つかない丸く収まる方向に向かっていくのではと予想致します。
 

傷つかない方向で考えられるのは、仁志祐介(伊原剛志)さん夫婦が子供を引き取るか、市川友子(板谷由夏)さん夫婦が子供を育てるかのどちらかですが、筆者は市川友子(板谷由夏)さん夫婦が育てることになるのかなと予想させて頂きます。
 

以前、ドラマ百舌鳥の記事の中で、実際の鳥の百舌鳥の習性を取り上げましたが、百舌鳥は、夫婦の百舌鳥のメスはどこかで、別のオスとの間に子供を産んで、夫婦の百舌鳥でその子供を育てることがあるので、そういう流れをイメージしてみました。
 


医師たちの恋愛事情 ブログトップ