So-net無料ブログ作成
検索選択

CRISISクライシスの視聴率がよい理由!エピソード2感想! [CRISIS]

クライシスの視聴率もフジテレビの同曜日同時間帯の以前の番組と比較した時に、初回の視聴率13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)ですから、好調ななスタートと言ってよいでしょう。

アクションもの、刑事ものが多い中で、筆者が、一番興味を惹かれたのは、捜査を進めていく過程です。

どの刑事ものでも犯人逮捕に向けて捜査を進めていくシーンがストーリーにあると思うのですが、エピソード2で言えば、たった1枚の写真だけの情報から、犯人像を追って行きました。

調べきってしまうとどうってことないプロセスとも言われてしまいかねないですが、写真1枚から、事件の全貌をどう解明していくのだろうかと不思議と興味をそそられていきます。

自分だったら、写真一枚からどう調べていくだろう?と考えさせられながら、観ていました。

結局、写真の位置情報がきっかけで、一気に真相に近づいていくわけですが、位置情報がなかったら、写真を駅などで、いろいろな人に見せながら、情報を収集する映像が描かれたと思います。そもそも、もっと情報が与えられたでしょう。

アクションものなので、短い時間で真相に辿り着いていくのは致し方ないのですが、その割に理屈っぽく進んでいくところがいいと思います。

また、エピソード2まで観たもう一つの印象として、西島さんと石田ゆり子さんの二人のシーンです。

内容は違っていても、ドラマのモズが思い浮かんだ人も多いのではないでしょうか?

この二人の関係の今後の進展も楽しみです。